テキスタイルプリント カテゴリ

手捺染 工程の紹介

手捺染 工程の紹介
手捺染 地張り工程 手捺染は生地にデザインを染色する加工方法のひとつで古くは友禅染の技法を受け継ぐ染色方法です。 今回は手捺染する前に行う「地張り」をご紹介したいと思います。 画像を見ていただいての通りで生地を捺染台に張り付ける作業です。 生地がなぜ張り付くかというと台の表面に粘着性の樹脂を塗布しているので生地を捺染台に押し付けることで張り付きます。 なぜ張り付…

インクジェットプリントで帆布のトートバックできます。

インクジェットプリントで帆布のトートバックできます。
インクジェットプリントでオリジナルトートバックの作り方 オリジナルの帆布トートバックを作ってみませんか。   オリジナルのデザインをトートバック用テンプレートにレイアウトしてプリントすることで作ることができます。 作業の流れとしてはトートバックのテンプレートを送ります。 その中にオリジナルのデザインをしていただきこちらに送り返していただきます。 デ…

老舗和菓子店のオリジナル風呂敷を作らせていただきました。

老舗和菓子店のオリジナル風呂敷を作らせていただきました。
オリジナル風呂敷のOEM この度、塩屋櫻井さまよりオリジナルの風呂敷制作の依頼をいただきました。 塩屋櫻井さまは長野県で営業されている、将軍家に献上されていた小布施栗を使った栗菓子を提供されているお店です。 依頼を受けて制作させていただく風呂敷のサイズは50cm×50cmです。生地は綿のシャンタン(生地表面に畝のあるもの)です。 デザインデータをいただき、色調整を行った…

生地プリントあれこれ

生地プリントあれこれ
綿ダブルガーゼにインクジェットプリントしてみました。 今回は綿ダブルガーゼにインクジェットプリントしてみました。 ダブルガーゼは名前の通リガーゼ生地が二重になっている生地で生地同士を接結(糸で離れないようにくっつけている)してありあます。 通常のプリントもきじが二重になっているので捺染するときに生地が膨れたりにじみやすかったりするので意外と厄介な生地です。 そんな生地を…

テキスタイルプリントあれこれ

テキスタイルプリントあれこれ
綿60ローンにインクジェットプリントしてみました。 今回紹介するテキスタイルは綿60ローンです。こちらの生地はシーチングやブロードといった生地より薄く 少し透け感があり、さらりとした肌触り生地になります。 こちらのテキスタイルをインクジェットプリントしました。こちらのデザインは今年6月に入社した新入社員の オリジナルデザインをプリントしました。 用途としては肌触り…

シルクの着物の反物にインクジェットプリントしました。

シルクの着物の反物にインクジェットプリントしました。
着物の反物にインクジェットプリントで染色してみました。 最近では和装の着物の染めをインクジェットプリントで加工することが多くなり、和装業界でもポピュラーな加工方法として知られるようになってきました。 今回は亥之吉のデザインでききょうとんぼをシルク素材の着物の反物にインクジェットプリントをしてみました。 とんぼ柄は昔から好まれる柄の一つで、古事記によると雄略天皇が狩りの休憩中に虻に…

求人のお知らせ

求人のお知らせ
手捺染の配色や染料と糊の調色をしてくれる方(正社員)を募集しています。 京美染色では手捺染を加工する際に必要な配色作業と生地に印捺する為の色糊の調合や用意をしていただく方を募集しています。 <仕事内容> 〇得意先さまから頂いた配色イメージに合わせて色見本から色を選ぶ。 〇選んだ色のデータをもとに染料と捺染糊を計量して色糊を作る作業。 〇作った色糊の色を確認するため…

手捺染の色について

手捺染の色について
手捺染の配色はどのようにするのか? 弊社の手捺染では配色の際にお客様から送っていただいた色見本を参考に色窓から近い色を選びます。 その色窓の色を実際に染める生地にプリントして色を確認します。 なぜ、実際の生地に色の見本を取るかというと同じ綿素材であっても生地の織り方や密度、白生地を作る際の加工によって 色が変わることがある為お客様にプリントしたときの色のイメージをより近いものと…

テキスタイルプリントできる生地の紹介

テキスタイルプリントできる生地の紹介
インクジェットプリントでシルクモダールをプリントしてみました。 今回はインクジェットプリントでスカーフでよく使用されるシルクモダールの生地をプリントしてみました。 シルクは皆さんご存じのお蚕の繭から作られる繊維でモダールはレーヨンの一種なのですが シルクのようななめらかさと光沢があり、吸湿性と放湿性に優れているという特徴を持っています。 このモダールが入っているテキスタイルは…

オリジナルがま口の制作

オリジナルがま口の制作
インクジェットプリントでオリジナルがま口の制作 今回は弊社テキスタイルブランド「亥之吉」の商品,4寸縦型ポシェットがま口の制作をご紹介します。 こちらのポーチはスマホポーチを大きくして、調節できる合皮ショルダーをセットしました 大きめのスマートフォンや、お財布、モバイル機器を入れて軽やかにお出かけできます 中生地はスエード調の生地でできています。 こちらの商品に使用している生地は…

アパレルメーカー・雑貨店など卸・販売をされる個人様・法人様へ

オリジナルプリント・染色・商品の加工について、ご相談ください

075-812-0088
© 2022 京都オリジナルテキスタイルプリント・手捺染 京美染色(株) . All rights reserved.
ホームページ制作 by