綿厚手オックスをインクジェットプリントしてみました。

オックス インクジェットプリント

オックスとは「オックスフォード」略で生地の名前です。

タテ糸・ヨコ糸ともに2本ずつそろえて織った平織の生地の名称です。

オックスの特徴は厚みはあるが通気性が良く、肌触りがいいので主にシャツ(オックスフォードシャツ)に使用したりします。

今回、インクジェットプリントしたオックスは厚手素材で主にバックやがま口を作る際に適した生地です。

京美染色ではこの生地を使って雑貨商材用のオリジナルテキスタイルを制作してますし、

自社オリジナルブランド「亥之吉」の商品にも使用しています。

亥之吉ブックカバー

こちらの商品は文庫本サイズのブックカバーです。

実際の生地の表情はこちらです。

オックス生地 

こちらの生地はインクジェットプリントがとてもきれいに発色しますし、

綿生地特有のネップ(生地の毛羽が丸まったもの)も少ないのできれいにプリントできます。

オックス生地 緑配色

別柄配色もプリントしてみました。

昔のインクジェットプリントだと粒状感(インクジェットのドット感)がありましたが、プリント面にドット感はなくきれいにプリントできます。

常に動いている生地なのでサンプルをすぐに作成すことも可能です。

プリントサンプルを見てみたい方はお気軽にお問合せくださいませ。

【テキスタイルからできる商品】関連記事

寄稿者 大塚 直史 (おおつか ただし)

在籍10年以上になる営業担当です。前職は石川県の染色工場で現場作業に従事。
京美染色では当時導入したばかりの最新型のインクジェットプリンターのオペレーターをしていました。
その後、呉服・雑貨・アパレルなど、幅広い業種の営業を担当。また、製造小売り部門「亥之吉」の催事で店頭での販売も経験しています。 テキスタイルにかかわる現場作業から商品の販売まで、いろいろな経験を活かして、お客様に最適な加工方法の提案とサービスを提供しています。

アパレルメーカー・雑貨店など卸・販売をされる個人様・法人様へ

オリジナルプリント・染色・商品の加工について、ご相談ください

075-812-0088
© 2021 京都オリジナルテキスタイルプリント・手捺染 京美染色(株) . All rights reserved.
ホームページ制作 by